シー・コネクト 2019年新卒採用

エントリーする
「諦めたらそこで試合終了!」
神山 夏実

コンサルティング営業 神山 夏実

2016年度入社

東京農業大学農学部

2016年度入社 新卒社員ヒストリー

神山 夏実
シー・コネクトに入社を決めた理由は?
会社の"チャレンジする"という理念に共感して入社しました。
私自身常に新しいことに「挑戦したい」と考えていたので、会社の考え方と合っていたというのが一番のポイントだったと思います。実際に入社間もないうちから様々な仕事に挑戦させてもらうことができ、改めてシー・コネに入って良かったなと実感しました。
仕事内容について教えてください
越境ECモール「Ippin mall」の営業・運営を担当しています。
営業では、Ippin mallの新規開拓営業と、Ippin mallにご出店頂いたショップさんのサポート(コンサルティング)を主に担当しています。海外進出を弊社とともに頑張ってみたい!という気合の入ったショップさんとお会いできると個人的にとてもテンション上がります。やはり自社サービスに共感してもらえることは営業マンとして一番の喜びになりますね。
一方、運営では、「Ippin mall」にお問い合わせ頂く購入者の方へのご対応や、「Ippin mall」をシステム面から支えている社内エンジニアとの打ち合わせなど幅広く担当してます。知識が足りなくて落ち込むこともありますが、その分学べることもたくさんあるので良い環境だと思います。
会社のいいところは?
悩んだときに、相談に乗ってもらえる先輩社員がたくさんいるところ。もう一つは頑張った分だけチャレンジできるチャンスが巡ってくるところ。
先輩のみなさんは自分の仕事で忙しくしていても後輩が悩んでいたらすぐ相談に乗ってくれます。
なかなか年上の方から悩みを聞いてもらえる機会は多くないと思うので、色々なアドバイスを聞ける場所があることはかなり貴重だと思います。
また頑張れば頑張った分だけ、次が見えてくるのは仕事をしていて面白いな~と思います。
どの仕事でも同じかもしれませんが、他社と比較するとチャレンジできる回数は多いのかな~と感じてます。
どんな人と働きたい?
頑張らなきゃいけないときに気合を入れる人。
え、普通じゃん!って思われるかもしれないですが、毎日の業務に追われていると頑張らなきゃいけないタイミングを見極められるかどうかってすごく難しく且つ重要な気がします。
一緒に頑張ろうって思えるような仲間ができたらとっても嬉しいです^^
シー・コネクトの印象は?
仕事ができる人がたくさんいるな~と思ったのが第一印象です。
入社前にアルバイトをさせてもらっていたのですが、次から次へと滞りなく仕事を進めている先輩の後ろ姿を見て自分もこうなりたいなと思ったのはすごく覚えています。その先輩と同じ作業をさせてもらったことがあるのですが、私よりも数倍早く仕事をこなしていてすごく焦ったのも覚えています笑
大学では何をしてきましたか?
大学では第一次産業(農業など)を支える方々と活動を共にする学生のみんなと一緒に、未来の第一次産業を盛り上げる活動をしていました。(その分学業はまじめな学生ではなかったですが…笑)ファームステイや、地域の方々と一緒にワークショップを創ったり、全国の学生と話せる機会があったりとすごく楽しかったです。モノを作る方々との出会いの中で作り手のこだわりや想いを聞くことができ、今の仕事でも同じような考えの方とお話をする機会が多く、当時の経験が活きているなと実感できています。
このエントリーをはてなブックマークに追加