IT研修/training of information technology

チャレンジ文化と働き方

この研修をやる理由

  • IT業界で働く人材としての基礎知識認識を習得
  • 「スペシャリスト」ではなく「ゼネラリスト」になるための必要知識の習得

内容・カリキュラム

IT基礎

インターネットの仕組み、要件定義、プログラミング理解、簡易ECサイト作成

HTML、CSS

HTML、CSSの基礎、実装・修正を行うためのMVCフレームの理解に関する演習

PHP

PHP基礎、変数、演算子、条件分岐、ループ処理、配列、関数と引数
変数とスコープ、フォームからデータを受け取り、クッキー、セッションに関する演習

MySQL

データベースの操作、テーブル・レコード操作、データの抽出に関する演習
データの集計、テーブル構造、テーブルの結合、データベースとの接続などに関する演習

ウェブアプリ制作

研修総仕上げとして今まで学習してきた内容をベースにウェブアプリを作成
アプリの企画、要件定義から開発までを各自制作

学んだこと

谷澤 祥

谷澤 祥

  • HTML・CSSの入門
  • DB設計入門
  • PHP・MySQL入門
  • PHPのフレームワーク(Laravel)の入門

上記をこなしていく中で、エンジニアの方がどのような考えのもとで設計にたずさわるのかということを学びました。

また、1行1行意味を理解しながらコードを学んでいくことの大切さもわかりました。

こんなものを作りました

MySQLWorkbenchを使ったDB設計

MySQLWorkbenchを使ったDB設計

森川 真侑

森川 真侑

エンジニアの方がどのようにしてシステムを作っていくか。
実際にプログラムを組む前の設計の部分から教えていただいたので、システムのことがわからないながらも、その仕組みは複雑なのかそうでないのかが以前よりわかるようになったと思います。
webサイトを作る時の手順
webサイトやアプリなどを作る時にどのようにして作っていくのかを学びました。
エンジニアの方に仕事を依頼する時に渡す企画書の注意点(言葉の定義をしっかりとする、ルールを文章に示す)なども教えていただき、実際の業務にすぐに活かすことができました。

こんなものを作りました

「社内シャッフルランチシステム」の要件定義

「社内シャッフルランチシステム」の要件定義

このエントリーをはてなブックマークに追加